2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年09月29日(木)

不活化ポリオについて

そろそろポリオの集団予防接種なので、
近所で新しく接種を開始してるところがないか調べていたら、
ポリオの不活化ワクチンについて、
詳しい記述を見つけたので少し引用します。





3.経口生ワクチンの利点・問題点
<利点>
・定期予防接種のため、公費負担(無料)で接種できる。
・経口投与のため、注射に伴う痛みや副反応(アナフィラキシー、発赤・腫れ、神経損傷など)がない。
・万が一接種に伴い健康被害が生じた場合、国が認定すれば、予防接種法に基づき、「予防接種健康被害救済制度」により各種補償が受けられる(定期接種年齢の範囲を越えていた場合は、「独立行政法人医薬品医療機器総合機構法」が適用される)。
<問題点>
・下痢の際には接種ができない。
・ワクチン関連麻痺性ポリオの危険がある。
・ワクチンに関連した麻痺が疑われながら、国の認定が得られず、補償を受けられない症例がある。
・免疫(抵抗力)に問題のある人には接種ができない。家族に同様の人がいる場合は接種に注意が必要となる。家族に妊婦がいる場合も注意が必要となる。
・欧米では2回接種では接種未完了と判断されることがある(合計3~4回接種が必要)。

4.不活化ワクチンの利点・問題点
<利点>
・軽い下痢や発熱を伴わない上気道炎ならば接種ができる。
・ワクチン関連麻痺性ポリオの危険がない。
・免疫に問題があっても、接種可能なことが多い。
<問題点>
・定期予防接種にはならないため、接種は有料となる。
・厚生労働省・経済産業省に輸入申請書を提出し、厚労省地方厚生局から薬監証明書を取得して輸入するワクチンだが、日本では未承認の薬のため、万が一接種に伴い健康被害が生じた場合、予防接種法に基づく「予防接種健康被害救済制度」による各種補償は受けられない。「独立行政法人医薬品医療機器総合機構法」も適用されない(ワクチン輸入商社による補償制度はあるが一時金にすぎない)。
・皮下または筋肉注射のため、注射に伴う痛みや副反応(アナフィラキシー、発赤・腫れ、神経損傷など)の可能性がある。
・抗生剤のネオマイシン、ストレプトマイシン、ポリミキシンBでアナフィラキシーを起こした場合は、接種できない。


5.当科での不活化ワクチン接種について
2010 年 11 月 17 日 院外委員を含む佐原病院倫理委員会で、不活化ポリオワクチン接種について検討され、接種が承認されました。

(中略)

<接種スケジュール>
※アメリカCDCの予防接種スケジュールに準ずる場合
1回目:生後2ヶ月 または 任意の時期
2回目:生後4ヶ月 または 1回目の(4~)8週間後
3回目:1歳~1歳6ヶ月 または 2回目の(2~)8(~14)ヵ月後
4回目:4(~6)歳


※すでに1回生ワクチンを接種している場合
1回目:生ワクチン接種から2ヶ月以上経過した任意の時期
2回目:1回目の8週間後
3回目:4(~6)歳 (生ワクチンとあわせて 計4回) - 5 -

※年齢が少し高い場合(キャッチアップ スケジュール)
1~3回目:1(~2)ヶ月毎に3回接種
4回目:4(~6)歳

※不活化ワクチン2回接種後、生ワクチンを2回飲む場合
<接種スケジュール>
1回目(不活化):生後2ヶ月 または 任意の時期
2回目(不活化):生後4ヶ月 または 1回目の(4~)8週間後
3回目 (生) :2回目の2~6ヵ月後(遅くも1年以内)
4回目 (生) :4(~6)歳

<利点>
・接種費用が半分で済む。
・不活化ワクチン2回で、接種されるこどもの VAPP リスクは減らせる。
・腸管内の抗体産生は、不活化ワクチンよりも強い(血液中の抗体産生は差がない)。
・おそらく4回接種で生涯の免疫が獲得でき、追加接種は不要となる可能性が高い。
・WHOは生ワクチン単独から不活化ワクチン単独への移行期に、このやり方を推奨。
<問題点>
・不活化ワクチン2回接種での抗体保有率は 95%なので、理論上 VAPP リスクが残る。
(ただし実際には、こどもの VAPP はほとんど無いだろうと推測される)
・家族や周囲の二次感染リスクは、生ワクチン単独の時と変わらない。

不活化ワクチンでは生涯の免疫獲得ができないのか、という点は、まだよく分かっていません。
その理由は、現在使われている不活化ワクチンは 1988 年から使われている「強化改良型」ワクチンのため、そもそも接種後 30~60 年生きている人がいないからです。
強化改良型より以前のワクチンでは、少なくとも 25 年は抗体が保たれている、というスウェーデンの報告があります。
CDCは、基本スケジュールで接種した場合、通常は4回接種でおそらく生涯抗体が保たれるだろう、と言っています。5~10 年ごとの追加接種も要求されていません。



参考サイト:千葉県立佐原病院 小児科





私は不活化ポリオを2回接種してから、
生ワクチンの接種を検討しています。

とりあえず10月末に1回目の接種を予約したので、
その後、2ヵ月後の12月末に2回目を接種して、
4月の集団接種で生ワクチンを接種予定

本当は法改正になるまで待ってから
接種しようと思っていましたが、
たまたまオンラインで予約ができたので、
行ってみることにしました。


ちなみに、江東区にある 「のずえ小児科」は、
1回4000円で、通常5000円前後する接種料金の中では、
低めの設定になっています。

予約は往復ハガキというのが、ちょっと変わっていますが、
待たなくてもいいそうですよ。

そこのサイトに↓が記述されていました。

補 償:輸入ワクチンのため国内のワクチン救済制度は利用できませんが、輸入代行業者による、輸入ワクチン副作用被害救済補償制度が受けられます。 これは医師-患者様間で訴訟が行われた際に患者様が敗訴した場合で(つまり、医師の過失が認められない場合)、重篤な副作用(死亡・障害1級・2級)の時、輸入代行業者が患者様に対して補償をします。これが受けられるのは単独接種の場合に限ります。

国の補償がないのが不活化のネックでしたが、
こういう制度が利用できるかもしれないのですね。
何はともあれ、生にしろ、不活化にしろ、
無事にみなさんのベビちゃんの接種が終わることを祈っています。


↓見たよって合図に、どちらか1つポチッと押してね

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ   にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ

携帯はコチラからどうぞ~↓
にほんブログ村 2011年4月~12年3月生まれの子



スポンサーサイト

タグ : 予防接種 お役立ち情報 お役立ち情報@予防接種

21:07  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011年07月07日(木)

小児科医のお話会&BAQETで子連れランチ♪ 【生後170日】

今日はちょっと早起きして、お友達と

「小児科医のお話会~子どもの病気と予防接種」

という企画に参加してきました


小児科の女医さんが「子どもの病気について」

というテーマで、子育てのこと、かかりやすい病気、

予防接種、放射能のお話
などを

分かりやすく説明してくれたよ

ボランティア団体のお話会なので、無料です。

しかも、お話の間、会場後ろの

キッズスペースで、子どもを預かってもらえました


生後8ヶ月くらいの赤ちゃんが、人見知り真っ最中のようで

うわ~んって泣いてる中、K君はマイペースに

例の「くの字ダンス」と、

「エアー平泳ぎ」をしてたw

ま、おかげで話には集中できたけど、

なんとなくジェラシー

だって、他の赤ちゃんがママを後追いしてる姿が

めっちゃかわいかったんだもん

もう少し月齢が上がったら、

ママじゃなきゃいやーなんて言ってくれるかな?


放射能の話では、チェルノブイリの事故当時、

3歳未満の子ども達が10歳になる頃に、

甲状腺ガンを発症したケースが多かったと言われてました。

それと、当時の食べ物で、きのこ・イチゴ・牛乳に

放射能物質が多く含まれていた
らしい。

日本の場合、スクリーニングテストをしてるし、

基準値以上のものは市場に出回ってないものの、

他より高めにでるのであれば、乳幼児には

なるべく食べさせない方がいいかもしれないですね。

きゅうりは放射能の影響が比較的少ない

のですが、水で洗ったり、お酢につけると、

さらに減少できる
そうです。

酢の物好きだし、作ってみよう!

それと、「雨水にはなるべく当らないようにするように」

とも言われていました。


ヒブと肺炎球菌の同時接種に関し質問してる人がいて、

先生が、

「私の孫には同時接種はさせません」

って言ってた。

専門家の間で見解が分かれるところだけど、

この先生の言葉は、すんなり自分に入っていった。

やはりリスクが0%とは言えないのであれば、

可能な限り、避けるべきなんだろうな。


ポリオの不活化ワクチンに関しては、

「国が認可していないので、
万が一何かあった時に補償されない」


というのと、

「将来、インドなどの国に行くのであれば、
不活化だと抗体が不十分なので、
生ワクチンを接種しなければならない」


と言われてました

先進国では、不活化を一通り終えてから、

生ワクチンを受けさせるところもあるそう。


そいいえば、うちの家から2駅先の病院で、

7月からポリオの不活化を始めたところがあったので、

問い合わせの電話をしたら、

「まず診察を受けてから予約になります」

って言われて、足が遠のいてしまったのよね。

注射の前に問診あるんだから、診察する必要ないし、、、

金儲けのニオイがプンプンしてます。

しかも他の病院は5000円なのに、そこはちょっと高めなのよね

他に接種できる所が、近くにあればいいんだけどな~。

そんなわけで、不活化ポリオは難航中

先生の話を聞いてたら、生ワクチンでもいい気がしてきた





勉強会の後は、錦糸町まで足を伸ばしてランチ

今日は「BAQET」という子連れに優しいお店へ

ここね、広いキッズスペースがあるから、

1人遊びできるなら、子どもを遊ばせといて、

ママがご飯食べることもできるんですよね。

しかもメインを1品選べば、焼きたてパンが食べ放題なんです。

メインは1番高かったけど美味しそうだった↓にしたよ

IMG_4079.jpg
豚ロース肉のミルフィーユカツレツ スイートバルサミコソース

そして、パンパンパン

IMG_4077.jpg

IMG_4084.jpg

これ以外に写真撮ってないけど、パン3つも食べてますw


K君はちょいグズリながらも、

ごまかし、ごまかし、いい感じで食べれたよ。

褒めると、嬉しいみたいで、

「すごいね~」

「えらいね~」

と、外出時は必要以上に連発してます

IIMG_4078.jpg

こんな感じでうまくやり過ごしてたけど、

どうしてもグズグズが収まらなくなってしまい、

仕方なく抱っこしたら、


まさかのUNC漏れ~(lll゚Д゚)



メインディッデュ途中でトイレへ駆け込む

悲しすぎるよ、K君


BAQETはドトール系列のお店で、全国展開してるのね。

大阪にもあったんだ。知らなかった


↓見たよって合図に、どちらか1つポチッと押してね

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ   にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ

携帯はコチラからどうぞ~↓
にほんブログ村 2011年4月~12年3月生まれの子

タグ : お役立ち情報@予防接種 外食 お役立ち情報

23:49  |  生後5ヶ月  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011年06月08日(水)

吐かないで~&ポリオ不活化ワクチン情報② 【生後141日】

昨日の診察でシロップを処方してもらい、

昨晩からスポイトで飲ませてます。

一瞬いや~な顔はするものの、

一応泣かずに飲んでくれてますが、

5分後・・・


ミルクと一緒に吐いてる



そうなんですよね。

うちの子、まだミルクの吐き戻しが半端ないんだった

今朝も、やっぱり吐いてて、服がべちょべちょ・・・

どうしたらいいんざましょ


ポリオの生ワクチンは、経口接種なので、

ワクチンを飲ませて30分は安静にするんだって。

こんな調子だと、ワクチンも吐いてしまって無理そう


以前の記事にも書いたけど(→ココ

生ワクチンには発症の危険性もあるので、

不活化ワクチンを接種予定です。

でも、このワクチンを接種できる病院って限られてて、

しかも5月末にも発症の報告があったため、

さらに問い合わせが増えてるそう

「不活化ワクチンを始めました!」

というところも徐々に増えてきてるみたいですよ。

(なんか、冷やし中華はじめましたみたい・・・)

私が住む江戸川区ではワクチン接種できるところがなかったけど、

6月や7月から接種ができるようになるという病院を発見

お住まいの地域で不活化ポリオワクチンを接種できる病院は、

↓のサイトで調べることができます。

不活化ポリオワクチン 取り扱い医療機関リスト

※比較的新しい情報もUPされてますが、

最新情報を知りたい方は↓から、直接検索した方がいいかもしれません。

※不活化ポリオワクチンを予め入力しているので、
お住まいの地域のみ入力されればOK・・・のはず。


ワクチンが不足していて、予約が難しいところもあるようなので、

早めに連絡された方がいいですよ。

ちなみに1回生ワクチンを接種したお子さんでも、

不活化ワクチンは接種可能だそうです。


**********

1.すでに1回生ワクチンを接種している場合2011/05/18 23:31
よく質問を頂いています。

すでに1回生ワクチンを接種している場合でも、2回目から、不活化ポリオワクチンにすることも出来るそうです。

1回目:生ワクチン接種から2ヶ月以上経過した任意の時期
2回目:1回目の8週間後
3回目:4(~6)歳 (生ワクチンとあわせて 計4回)


詳しくは↓を参考にしてください。

ポリオの会 掲示板 (一般公開)

**********



そうそう、友達にブログやってるって話をすると、

「アメブロ?」って聞かれます。

私が参加してるランキングでもアメブロ率高いですよね。

なんでこんなに人気なんだろう???

とりあえず、友人がアメンバのみの日記を書いてるそうなので、

遅ればせながら私もアメブロに参加してみました。

アカウントだけでまだ何もできてない空っぽの状態ですが

私もアメブロだよ~という方、

読者登録するので良かったらコンタクトしてね

http://ameblo.jp/k-mama-nikki/

それにしても、出産してからやりたいことが多すぎて

時間がいくらあっても足りない

あっという間に1週間が過ぎてます。

もっと妊娠中にやっておけば良かった~



↓更新の励みになるので、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ   にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ



人気ブログランキングへ

タグ : 診察 予防接種 お役立ち情報@予防接種 お役立ち情報

23:59  |  生後4ヶ月  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011年05月10日(火)

三種混合1回目 【生後112日】

今日は午後から近所の小児科で三種混合(1回目)を受けてきました

注射の前に検温したら、37.7度

ちょっと高くない???

と、心配したけど、実は服を着せすぎてただけだったようで、

上着を脱がせて、少しして、再度測ったら36.7度でした

ほんとは、ヒブと肺炎球菌も受けたかったけど、

今日行った病院では同時接種はしていなかったので、三種混合だけ受けました。

予防接種を受ける事ができる問診表が届いたのが、ちょうどGW前。

BCGは17日(火)の集団検診の時に打つことになっているので、

今日が最後のチャンスだったんですよね

仕方ないので、ヒブと肺炎球菌はBCGの後で開始します。

予防接種って、三種混合(DPT)やヒブなどの不活化ワクチンなら

別の予防接種との間隔が6日以上で、

BCGやポリオのような生ワクチンは27日以上空ける

などあって、ややこいいですよね

うちは、「赤ちゃんの病気大全科」↓を持ってるのですが、



これに、切り離して使える予防接種スケジュール表が入っていたので、

活用しています。いつ受けたとか記入できるので管理しやすいですよ

注射はあっという間だったので、K君はほとんど無反応でした

注射後は、受付でしばらく様子を見て、特に問題なかったので帰宅しました。

今も、腫れもなく順調なようです。

それにしても、今日はホント蒸し暑かった。。。

家にいても風が全然入らないし、何もしてなくても汗ばむから、

よっぽどクーラーつかようかと思ったよ。

でも、関東は原発事故の影響で、夏に計画停電をやることになりそうだし、

今からこんなんじゃダメだよな~と思って我慢しました。ふぅ

そんな不快的な我が家ですが、注文していた↓が届きました



マッサージができるクッション「ルルド」です

雑貨屋さんで見かけて気になってたので、楽天で購入したよ。

送料無料だし、ちょっと安めでポイントもつきました。

でもこれ、大人気みたいで、品切れとか入荷待ちとかばっかり。

評価も高いし、かなり期待して使ってみたけど、


めっちゃイイ(・∀・)


揉み玉が4つついてるので、本格的なマッサージです

どこにでも置けるから、授乳中にソファーに置いてスイッチオンしたら、

極楽な授乳タイム♪

になりました

ガチガチの首と肩、腰がしっかりほぐれました。

やっぱり人気がある商品は間違いないな~。

パナソニックのお洒落なマッサージチェアを買おうかとも考えたけど、

私はこれで十分でした

しかもあっちは揉み玉2つだけだし

あ~、またマッサージしたいから、早くK君におっぱい飲んで欲しいけど、

病院から帰宅してそのままお昼寝で2時間が経過。。。

もう前回の授乳から5時間も経ってるよ~



↓ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ   にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ

人気ブログランキングへ

タグ : 予防接種 お役立ち情報 お役立ち情報@予防接種 お役立ち情報@授乳

16:49  |  生後3ヶ月  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。