2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年06月03日(金)

乳幼児向けの安全食材の宅配

原発事故からもうすぐ3ヶ月。

事故直後に比べると放射能汚染の問題など、

かなり落ち着いてきました。

でも、乳幼児がいるご家庭では、

スーパーで売られている食材が本当に安全なのか?

という不安がぬぐいきれないと思います。

風評被害で苦しんでいるみなさんを思うと、

こんなこと言ってはいけないのでしょうが、

例え基準値以下のものであったとしても、

抵抗力の少ない生まれたばかりの赤ちゃんには、

なるべく0に近いものを与えたいのが、ママの本音だと思います。

そんな思いを抱えていたところ、宅配のOisixが

「乳幼児向け商品」をスタートしたそうです



以下、サイトより抜粋

___________________________


「乳幼児向け商品」は、放射性ヨウ素100Bq/Kg以下であることを確認するための、「乳幼児用高精度検査」を追加で行っている商品でございます。

また、「乳幼児向け商品」以外についても、青果物・乳製品・卵・鮮魚の「全アイテム」について、「流通前」の検査を「毎日」実施しており、「乳幼児向け商品」以外についても、高い数値が出ていることを意味するわけではありません。

事故発生後早い段階で自主検査を始めておりますが、検出数値は減少傾向にあり、過去のデータにくらべて低い数値となっております(5/30時点) ※「乳幼児向け商品」は、飲食物における放射性物質の暫定規制値において、放射性ヨウ素の値については暫定基準値の20分の1である100Bq/kg以下が乳児用調製粉乳に適するという推奨を受け、ヨウ素が100Bq/kg以下の放射線量であることを確認したものとなります。

※ヨウ素100Bq/kg以下の測定のための乳幼児用高精度検査には1商品あたりの検査時間がかかるため、現在はアイテム数に限りがあります。

___________________________


大阪にいる時に利用していた「パ○システム」を

こちらでも再開しようかと思ってたけど、

出荷制限地域のほうれん草を誤って届けたこともあったし、

宅配するならOisixにしようかな。

左のコラムのリンクに入れておいたので、

良かったら見てくださいね

今ならキャンペーン中のようです。



↓更新の励みになるので、ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ   にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ



人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

タグ : お役立ち情報 お役立ち情報@離乳食 放射能

00:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://aiyasu.blog22.fc2.com/tb.php/237-ac2050ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。